居酒屋 撲殺魂 3号店(仮
yuugure3.exblog.jp
ネットゲームの話題等をだらだらと適当に綴る「夕暮れ」のプレイ日記。
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
最新の記事
8/6 うぜぇ!
at 2015-08-06 00:00
8/4 すごいでしょ!
at 2015-08-04 00:00
8/2 ピュアboy
at 2015-08-02 00:00
7/30 場外ホームランッ
at 2015-07-30 00:00
7/29 鶴めぇ
at 2015-07-29 00:00
7/28 休憩スキルを習得中
at 2015-07-28 00:00
7/27 クルクル回りだす
at 2015-07-27 00:00
以前の記事
動画撮影講座 ~マビノギの動画を撮影してみよう~
こんばんは、夕暮れです。

フリーソフトのみを使って、手軽に動画を撮影して公開する方法を書いてみます。

※最初に注意点ですが、画質等を全く気にせずに手軽に公開する方法なので、綺麗で鮮明な動画を撮影したい!っていう人向けじゃないです。


●動画アップロード先の指定
自分はPeeVee.TVにアップロードします。
200MBまでアップロード可能です。
プライベート設定が出来るのが良いです。

Youtubeをはじめ、他にも色々とあると思うので、自分に合った動画サイトを探してみるといいです。


●PCスペックの確認

ある程度のマシンスペックが無いと、撮影は厳しいです。
最低でも、環境設定で設定できる最高の条件で、1CHダンバをぬるぬる動けないと、撮影する時にカクカクなると思います。

参考までに、MYPCのスペックを公開。

OS:WINDOWS XP SP3
CPU:E6850 3.00GHz
メモリ:4GB
HDD:300GB
グラボ:NVIDIA GeForce 8800GT 512MB
サウンド:Sound Blaster X-Fi
解像度:1920×1200


●必要なソフト

HyperCam 動画撮影に使うソフト。
Windowsムービーメーカー Windowsに標準で付いてくる動画編集ソフト。

手軽にという事なので、これだけです。
HyperCamに関しては、無料お試し版→お試し版のダウンロードからダウンロードできます。
一応有料ソフトなのですが、撮影時に左上にテロップはが入るだけで、有料版と同じ機能で撮影できます。実質フリーですね。


●PCの設定

・画面のプロパティ
f0191443_22244220.jpg


画面の色を32ビットに設定してる人は、16ビットにしましょう。
これだけで動画撮影時に、かなりの負荷を軽減できます。

・音声を同時に録音する場合、サウンドの設定
これに関しては、PCに搭載されているサウンドカードによって違ってくるので、ボリュームコントロールからオプション→プロパティ→録音を選んで、後は音が録音されるまでいじるしかないという、曖昧な説明しかできないです。
他にも動画撮影方法を公開されているサイトがあると思うので、そちらを参考にした方がいいかもです!
なんといういい加減な説明でしょう!


●HyperCamの設定

HyperCamをダウンロードしてインストールしたら、デスクトップにアイコンが出来るので、それをダブルクリックしてください。

f0191443_2224662.jpg

起動すると出てきますが、有料版買えよ!って事なので無視してください。

f0191443_22412285.jpg

画面範囲の設定
これはお好みに合わせて調整してください。
あまり大きくしすぎると、動画の容量がすごい事になっちゃいます。

「録画範囲を表示する」にチェックを入れると、録画範囲を表示した状態で撮影できますが、重くなるのでオススメできません。


f0191443_23243348.jpg

ホットキーの設定
録画開始・停止は、自分のお好みで設定してください。

f0191443_2249064.jpg

AVIファイルの設定
ここが一番重要な設定です。

ファイル名
保存先の設定です。
かならず、容量の大きいHDDに保存してください。
また、負荷を軽減するために、OSがインストールされているドライブ(例:Cドライブ)以外の場所に保存することをオススメします。


サウンドを録音する
同時にサウンドを録音したい方はチェックを入れてください。


録画フレーム率
録画フレーム率は一秒辺りのフレーム数を設定します。値が高ければそれだけ動きが滑らかになりますが、高すぎるとPCへの負荷も大きくなるので注意が必要です。

一秒辺りのフレーム数ってなんぞや?
多分合ってると思いますが、簡単に説明すると、1秒間に静止画を撮影する枚数です。
20の場合、1秒間に静止画を20枚撮影すると思ってください。
自分のPCでは20に設定してますが、PCのスペックに余裕がある方は、30↑まで上げても大丈夫だと思います。

※隣にある「再生」の数値は、録画フレーム率と同じにしてください。


カーソルフレーム率、キーフレーム
デフォルトの設定で問題ありません。


ビデオ圧縮エンジン
ここの設定についてですが、この説明的には「自動選択」をオススメします。

動画を撮影しつつ、同時に圧縮を掛けるので、「フルフレーム(圧縮なし)」に設定する場合に比べて、動画撮影時に重くなります。
(余計な圧縮ソフトを使わずに済み、時間の短縮になるので、この設定にしてます)

「フルフレーム(圧縮なし)」に設定すると、動画の容量がすごい事になりますが、撮影時は軽くなります。
ただし、HDDの容量に注意してください。
自分の場合、20分の動画をフルフレームで撮影したら、容量が50GBになってお茶を吹きそうになりました(笑


圧縮率
この設定は簡単に説明すると、高ければ高画質高負荷大容量で、低ければ低画質低負荷低容量です。
上げれば上げるほど高画質になりますが、PCにかかる負担や動画の容量に影響します。
自分は80%に設定してますが、65~75が良いようです。


※撮影時に「フレームレートが高すぎます」というエラーメッセージが表示された場合
PCのスペックに対して、ある程度の負荷が掛かりすぎると、このようなエラーメッセージが表示されます。
この表示が出ると撮影できないので、フレームレートと圧縮率の設定を落としてください。


f0191443_2312516.jpg

サウンドの設定
ここの設定に関してはよく判らないので、適当に選んでください(笑


f0191443_127473.jpg

その他

カーソルの録画
撮影時にマウスカーソルを撮影するか動画の設定ができます。
チェックをはずすと多少軽くなるようです。

自分の場合、下手糞なマウスカーソルの動きはが恥ずかしいので、チェックを外してます(汗


●撮影開始

マビノギを撮影する場合は、必ずウインドウモードで撮影してください。
自分の場合だけかもですが、フルスクリーンで撮影すしたら、チカチカと点滅してました(汗

また、マビノギ内の環境設定で、グラフィックの設定などをすべて切ってください。

撮影を開始する際は、マビノギのウインドウ以外の場所(タスクトレイ等)をクリックして、自分で設定したホットキーを押してください。
ここで、「フレームレートが高すぎます」というエラーが発生しなかったら撮影開始です。

f0191443_23343443.jpg

撮影開始すると、タスクトレイのHyperCamの所に「撮影中」と表示されます。

撮影を終了する場合は、もう一度ホットキーを押せば終了できます。

f0191443_2336232.jpg

撮影を終了すると、保存先に動画が保存されます。


●動画の編集

動画の編集は、Windowsに標準搭載されている「Windowsムービーメーカー」を使用します。
スタートメニューのプログラムから起動できます。

f0191443_2339774.jpg

起動すると、このような画面が表示されます。

ここに、先ほど撮影した動画をドラッグ&ドロップします。

f0191443_083711.jpg

こんな感じです。

ついでにBGMとタイトル画像も挿入しました。


BGMについて
必ずフリー素材のBGMを使ってください。
また、利用規約をよく読んでから使用してください。

よくお借りするフリーのBGM素材サイト様
煉獄庭園

SILDRA COMPANY

タイトルの作成について
ムービーメーカー内でタイトルを入れる事ができますが、自分の場合は簡単バナーというバナー作成ソフトで画像に文字を入れて作ってます。


f0191443_0124957.jpg

動画、タイトル、BGMをそれぞれタイムラインに挿入していきます。

ムービーメーカーの詳しい使い方については、ここでは触れません。

こちらのサイトが参考になるかもしれません。
動画の編集の仕方等が色々載ってます。ムービーメーカー2 の使い方

以下は、いつもやってるタイトル画像の加工です。

f0191443_016372.jpg
タイトルに特殊効果を付けます。

f0191443_0164262.jpg
種類は色々ありますが、いつもこの設定にしてます。
昔のフィルム調になります。


f0191443_023825.jpg

動画の編集が終わったら、保存します。

動画ファイル名や保存先を選択した後、次の画面が表示されます。

f0191443_0314271.jpg
この時点で、動画サイトにアップロードできる容量の場合は、このまま「次へ」で進んでください。

f0191443_0333877.jpg

容量オーバーしてる場合は、「ファイルサイズに合わせて最適化」で、サイズ調整を行ってください。

次へ進むと、動画が保存されます。
ここは少し時間がかかりますので、気長に待ちましょう。

動画が保存できたら、後はアップロードして公開するだけです。
公開方法に関しては、使用しているblogによって仕様が異なると思いますので、blogの説明をよく読んでから公開するといいです。

※動画のアップロードに関して
アップロードする際は、コメント欄に必ず著作権の明記をしましょう。
これを怠ると、動画アップロード先から警告のメールが届く可能性がります。
(経験者は語る)

実際に公開してみました。

mabinogi動画58 レッドドラゴン

動画リンクこちら
動画一覧こちら




以上、ざっと走り書きしました。
あまり参考にならないかもしれませんが、一度動画の撮影をしてみてはいかがでしょうか。
コンテンツの幅が広がると思います。

日本語がおかしい点が多々あると思いますが、ご了承ください。

また、何か違うやり方が見つかれば、加筆していこうと思います。
[PR]
by yuugure3 | 2008-11-04 01:17 | ■動画撮影講座(古)
<< 11/4 おしくらまんじゅう、... 11/3 王子様、突進の修練を... >>


MoE→(C)2009 GONZO ROSSO.K.K./HUDSON SOFT All right reserved. 株式会社ゴンゾロッソ及び株式会社ハドソンの著作権を侵害する行為は禁止されています。

マビノギ→(C) 2009 NEXON Corporation and NEXON Co.,Ltd. All Rights Reserved.
検索
その他のジャンル
忍者解析ツール
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧