居酒屋 撲殺魂 3号店(仮
yuugure3.exblog.jp
ネットゲームの話題等をだらだらと適当に綴る「夕暮れ」のプレイ日記。
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
最新の記事
8/6 うぜぇ!
at 2015-08-06 00:00
8/4 すごいでしょ!
at 2015-08-04 00:00
8/2 ピュアboy
at 2015-08-02 00:00
7/30 場外ホームランッ
at 2015-07-30 00:00
7/29 鶴めぇ
at 2015-07-29 00:00
7/28 休憩スキルを習得中
at 2015-07-28 00:00
7/27 クルクル回りだす
at 2015-07-27 00:00
以前の記事
9/1 足を木材で叩く(後編)
こんばんは、夕暮れです。

~今日のマビノギ~

G8ネタバレ注意

















昨日の続きですが、無駄に長いです。
G8ラスボスを撃破した後、エンディングっぽいムービーが流れました。










f0191443_225275.jpg

負け惜しみですか。

BOKUTOUで倒されたのが、そんなに悔しかったのですか。
クウッ(笑)虫ケラ(笑)


















f0191443_2254044.jpg

目が・・・目が・・・!(土ぼこりが目に入りました)

卑怯な事に、目潰し作戦を使ってきました。さすが悪者です。
ロートのこどもソフト(目薬)を持ってくれば良かったです。

「さっきは負けたけど、実は本気じゃありませんでした」的な、ベタすぎる展開が始まり、絶体絶命(?)な夕暮れさんですが・・・















f0191443_2255314.jpg

なんかキター!

まさかのタウネスさんが、助っ人に来ました。
現れるタイミングが絶妙すぎます。
夕暮れさんがラスボスと戦ってた時から、隠れて観戦してたとしか思えません。
















f0191443_226034.jpg

G8序盤で捕まえた(逃がしてしまった)ユニコーンで駆け抜けてきたタウネスさん。
レネス島まで、どうやって渡ったのか気になるところです。

それにしても、明らかに、タウネスさんとユニコーンのサイズが違いすぎます。
タウネスさんなら、某世紀末漫画に出てくるラ○ウの乗ってる馬くらいじゃないと、バランスが取れないですよね。

牛並の重量がありそうなタウネスさんに加え、重そうな武器まで持ってます。完全に重量過多です。
過積載は道路交通法違反です。タイーホです。
















f0191443_2261015.jpg

突然、アトラタさんに呼びかけるタウネスさん。
アトラタさんなんて、どこにもいねーよ!と思ったら・・・





















f0191443_2261561.jpg

地面から生えてきた!


お前はモグラかっ!
まさかの生き埋め状態だったアトラタさん。
シュールすぎる展開です。

ラスボス戦のとき、何十個もの隕石が、地面に落下してましたよね。
確実に、アトラタさんにHITしてるよね!










アトラタさんを助けるべく、クルメナさんに特攻するタウネスさんですが・・・















f0191443_2265984.jpg

クルメナ のかえんほうしゃ!





















f0191443_227594.jpg

こうかはばつぐんだ!















f0191443_2272454.jpg

ロートのこどもソフトを持ってくれば(ry


勝手にやって来て、勝手にやられて、勝手にラピュタごっこを始めました勝手に死ね!


一体この人は、何しに来たのでしょうか。
役立たずにも程があります。







まるで、「助太刀に来ても、すぐに倒される」事に定評のある、ドラゴンボールのピッコロさんのようです。













f0191443_228362.jpg

アトラタ「・・・・・・・・・・・・」



タウネスさんの役立たずぶりを、一部始終見ていたアトラタさん。
やっぱり、地面に埋まったままです。
シュールすぎて泣きそうです。

















f0191443_2282062.jpg

ツッコミどころが多すぎて手に負えなくなってきました。



一つだけ言えるのは、「タウネスさんは、とてつもなくアホ」という事です。



レッドドラゴンに対して、策も無しに正面から突っ込むなんて、無謀としか思えません。
クルメナさん曰く、「ユニコーンから降りた為に、動きが遅くなったのが敗因」だそうです。
降りる必要が無かったというか、降りたらダメな場面だったはずなのに、あろう事か、このオッサンは降りやがりました。

夕暮れさんが苦労してユニコーンを調教したのは、全く無駄に終わってしまいました。



挙句の果てに目を負傷してます。

アホとしか思えません。
















f0191443_22134118.jpg

タウネスさんのヘタレっぷりを、見るに見かねたアトラタさんが助言し・・・















f0191443_22141827.jpg

タウネスのかいしんのいちげき!


















f0191443_2214331.jpg

クルメナはたおれた!



・・・いくらなんでも、簡単に倒しすぎです。
今までの苦労は一体何だったのでしょうか。


アホなタウネスさんに、オイシイところを持ってかれてしまいましたが、M.V.P.は、間違いなくアトラタさんです。

そして、夕暮れさんは完全に空気でした。主人公なのに、扱いが酷すぎです。














f0191443_22155719.jpg

絶妙なタイミングでルエリさんが駆けつけてきて、大団円!

このタイミングでやって来るという事は、一部始終見てたって事ですよね。
溶岩地帯に倒れてたのを救ってあげたんだから、ちょっとくらい助けろよ!









(日記的に)長かったG8が終わりました。

広げすぎた伏線を、エンディングでまとめて回収した感のあるラストでした。
ただ、1点だけ、回収される事なく放置された伏線が存在します。















ケルピーさんの記憶喪失の件はどうなった!




8/21の日記では、カスタネアさんから「ザルディンに行けば記憶を取り戻す方法が見つかるかもしれない」という助言を貰い、ザルディンへ赴く事になりました。


ここまでは確かに、ケルピーさん中心のストーリー展開でした。


それが、ザルディンにやってきた途端、ケルピーさんの事はまるで無かったかのごとく放置され、ベリタさんから無理難題を押し付けられ、罠にハメられた挙句、いつの間にかラスボスを倒して、エンディングを迎えてました。


自分が見落としてただけかもしれませんが、結局最後までケルピーさんの記憶を取り戻す手がかりすら掴んでませんよね。
自分が間違ってるかもしれないので、大きい事は言えませんが、一言だけ言わせていただきます。







どんまいケルピーさん!





つづく
[PR]
by yuugure3 | 2010-09-01 00:00 |   ⇒マビノギ日記
<< 9/2 グリコのオマケにも失礼 8/31 足を木材で叩く(前編) >>


MoE→(C)2009 GONZO ROSSO.K.K./HUDSON SOFT All right reserved. 株式会社ゴンゾロッソ及び株式会社ハドソンの著作権を侵害する行為は禁止されています。

マビノギ→(C) 2009 NEXON Corporation and NEXON Co.,Ltd. All Rights Reserved.
検索
その他のジャンル
忍者解析ツール
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧